スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自主トレ☆カルトナージュ☆

とっても楽しいカルトナージュにはまりました
2回目のレッスン「ブック型ボックス」を家で作ってみました

ストライプの布を使って蓋に例のハートのバテンレース
こちらもおしゃれな出来上がり
といいたい所ですが??
ストライプは貼ってるうちに曲がる曲がる
生地が薄い分さらに曲がって貼りづらい

2009_1116画像0052-s

11月13日(金)
グレーの台紙が無くなったので
藤沢の世界堂に再び買いに行きました
ところが??
がーーんなんと品切れでした

折角作る気満々の私は
都会に行ける格好をしていないし、時間の余裕もない
仕方ないので??
先生に教えて頂いていた「平塚のユニアート」に行くかと決心して
しかし地図もないし?PCもないし?果たして行ったはいいけど
見つけられるか

駅前で交番を探すが?見つけられない
大きな地図はあったが??町名や番地が書いてあるだけの地図じゃ
役に立たん

ウロウロしているバス会社のおじさんに聞いてみました
「歩くとちょっとあるよ??20分くらいかな?」
ということは30分だな。。。
「路線バスはないのですか?」
「この平塚競輪場行きなら?行くよ
ユニデイなら歩いて5分の隣だからこれで行けば?タダだし?」

かくして?おじ様たちに混じって
バスに乗せて頂き目的地に着きました

家の近くのホームセンター・コーナンも負けてると
思われるほど広??い
広すぎて?何処にも欲しいものがあるのか
見つけられない
もう疲れたな?と思ったとたん見つけましたが
グレーの台紙(2mm40×50)を10枚買っただけなのに
なぜか
かなり重い

外に出ると川風なのか海風なのか風が強くて寒い
あ?あ、こんな日に知らない所に一人で来てはいけないなと
反省しつつ
台紙はネットで買うもんだと強く思いました

2009_1121画像0104

大変な思いで買ってきた台紙で何を作ったのかというと
机の上のゴチャゴチャを入れるカルトナージュ・ツールボックス

2009_1116画像0049

洋裁の道具入れ
大事に取ってあった<チェック&ストライプ>の生地が使えました

2009_1116画像0039

それにしても?2mmの台紙をカットするのは手が痛くなるほど大変

そこで ***やってきましたカッターマン***

2009_1121画像0101

使い方に慣れると
すいすいとスムーズに早くカットできる
<これは優れものです

もちろんグレー台紙やその他のものも買い込みましたよ
こちらの「紙の温度」に注文しました

2009_1121画像0106
スポンサーサイト

ポーセラーツ☆レッスン

先週19日(木)
いよいよ、待ちに待った「ポーセラーツ教室」に行って来ました

(パンの先生の紹介でいつもパン教室でご一緒しているお仲間との
体験レッスンなので?にぎやかです

お初にお目にかかる先生に
「実は、伊豆高原の制作体験でをこれ作ってきたんです?」と
図々しくお見せしました

「きれいに仕上がってますね?
この真ん中のシールかわいいですね?」といって頂きました

2009_1121画像0126

最初の説明を受けた後、全員シール選びに真剣になり
「大体皆さん、この時間が一番長くかかるかな?」との先生の言葉どうり
どれにしようか迷って、なかなか?決められません

私は大人のクリスマスの感じで作りました
シールを切り抜くだけなのであっという間に出来上がり

2009_1119画像0079

皆さん出来上がって、お茶の時間♪

こちらも伊豆で作ってきた大皿に
朝焼いたりんごのケーキを乗せて持参しました
<<りんごの焦げっぷりも見事でしょ>>

2009_1119画像0091

こちらはパンの先生の手作りクッキーですーー美味しかったです
高台のお皿はモラ先生の作品です

2009_1119画像0093

最後に同じ15センチプレートのお友達の作品と一緒に

2009_1121画像0084

今後のレッスンに使う白い食器のお買い物の計画まで
話がすすんで、とても楽しい体験教室でした
皆様有難うございました

パン教室☆セーグル・オ・フィグ

11月10日(火)
本日のパン教室
いちじく入りのライ麦パン「セーグル・オ・フィグ」です
ボールで材料を捏ねた後、四角く伸ばし
あらかじめカットしておいたいちじくをのせて
包むように?手前からまるめていき、ボールに入れて
一次発酵35分位します

2009_1110画像0001

ガス抜きをした後
生地を3分割して、約10分ベンチタイム

2009_1110画像0003

成型して、ライ麦を表面につけたら
切れ目を大胆にナイフでカット(かなり深くはっきりと)
そして、2次発酵させます

2009_1111画像0005

この間に、いつものお楽しみティタイム♪

本日も豪華にいろいろ揃いました
持ち寄りの一人一人が合言葉のように「体に良い」と言いながら


私の持参した<黒ごまとさつまいものケーク・サレ>
ーーバターも砂糖も不使用

グラマシーニューヨークの「ダブルマロン」
ーーラム酒入りで大人仕様
栗もたっぷりしっとりして美味しかった

<人参ケーキ>
ーーサラダ油とにんじんですよ


中央は先生作<きなこぱん>

<手作りチキンハム>
やわらかく?あっさりしていてとても美味しかったです
いろいろなタレでサラダにもビールのあてでもOKですって?

そして、今日のお茶はハーブ茶<カモミールティ>

でもこんなに食べたら?ほんとに体に良い

2009_1111画像0009

ふんわり大きくなって2次発酵終了

2009_1111画像0011

出来上がりました
切れ目も本物っぽく?こげめも美味しそうに出来ました

2009_1111画像0013

皆様、今日もいい匂いと美しい焦げ目で完成です

2009_1111画像0018ーs

ふろく:

先日の旅で作ったシフォンケーキ用のお皿に
バナナシフォンケーキを乗せてみました??
いい感じでしょ

2009_1112画像0033

アートな旅☆伊豆高原つづき

ペンションの朝食です
昨日夕飯で苦しくなったことなどケロッと忘れて
又、頂いちゃいました
コーンスープ付きプレートですが
ジュースとコーヒーはセルフサービスで
おかわりが出来ます

2009_1103画像0126

偶然、私のプレートのサラダにはドレッシングがかけてなかったので
ペロリと頂ましたよ(ドレッシング類は苦手です)

2009_1103画像0120

ホカホカパンが今朝もかごの中に??5種類も
食べ切れなかったのでお土産に頂いてきました
(ポリ袋が添えてあって、持ち帰り自由なのです)

2009_1103画像0121

夕食の時間から降っていた雨も
すっかり上がって気持ちいい朝の景色です

2009_1103画像0127

2009_1103画像0136

チェックアウトの時、オーナーの奥様に駅まで車でお送りしますよと
言われたので
今朝は近くの「リトルマイスターに行く予定なんです」と言うと
ではそのお店までお送りしましょうと
お店の前まで送ってもらっちゃいました

2009_1103画像0142

2009_1103画像0145

10時頃なのに、もう小さいお子さん連れの家族・お若いカップルなど
すでにお客さんが店内に??
シールや陶器やいろいろ言いながら、賑やかに選んでいました

こちらのお店「リトルマイスター」は陶器に絵付け
主にシールを組み合わせて作る制作体験が出来るお店です

近じか、陶器に絵付け<ポーセラーツ>のホビー教室に
体験に行く予定なのですが?
その前に、どんなものだか??偵察にって訳でもないのでけれど

すご?く楽しんできました

私はシフォンケーキがのるお皿を作りたいといって大き目のお皿を選んで
壁一面に作られたポケットにシールが入っている中から?
選んでいると
お店のオーナーがシフォンケーキのブリキの型を持ってきてくれて
もう一回り大きいお皿の方がいいんじゃないとアドバイスしてくれました
そうやって作ったお皿がこちら
(まだ製作途中ですが??)
2009_1103画像0138-s


とても楽しかったので、もう一枚ツリーのお皿にクリスマスバージョンで作りました

おっとはこれも孫のMちゃんへ
大好きなうさぎとお花のシールで名前も入れて作りました

出来上がりは1週間後ぐらいに自宅に送られてきます
こちらがその写真です

2009_1111画像0030


バスで伊豆高原駅に戻り、大きい荷物を預けて
駅ビルの中で簡単にお昼を頂きました

おっとは「煮さかな定食」私は「お刺身定食」

2009_1103画像0153

2009_1103画像0156

歩いて「オルゴール館」に行ってみました
2009_1103画像0159


伊豆高原は
博物館や美術館・制作体験のお店やペンション
美味しい食べ物やさんなど
地図で見ると近そうなのですが?
歩くと意外と距離があったり?バスの便が悪かったり
次回はレンターカーにしようかと話しながら
今夜のお宿の熱海に移動しました

ちょこっと☆カルトナージュ☆

先日の体験教室で習ってきた<ダブルフォトスタンド>3作目

長女のリネンのバスローブのあまり布のソレイヤードプリントと
リネンのバッグのあまり布(イカリの刺しゅう入り)の布を合わせて
こちらも素敵なフォトスタンドが出来ました

2009_1110画像0252

2009_1110画像0254


先週の土曜日鎌倉のスワニーに行ったら
カルトナージュのコーナーが大きくなり、さらに充実して
大きいデスクにサンプルやキットや布がディスプレイされていました

刷毛とへらそして水貼りテープのセットを買いました

2009_1110画像0245

サンプルの箱などの作品はは布も素敵なものを使ってて、

そりぁ?素敵に出来ていますが。。。
布が高くて手が届きません

出来るだけ家にあるあまり布と組み合わせて
作りたいと願って、
今回の2回目のお教室の課題<ブックボックス>のために
ソレイヤードの中でも
柔らかい藤色がかった薄ピンクの布を購入しました
<箱の部分に使いました>
蓋の部分は洋服のあまり布(私のリネンのジャケット)

蓋につけたバテンレースはアイボリーです
こちらは100円ショップで買いましたといったら
先生が驚かれてました

2009_1110画像0273

蓋を開けると、中側もソレイヤードのプリントです
<サイズは大体20×18.5×3cmです>

2009_1110画像0276

とても私好みのきれいな箱が出来上がりました

自分の好きなものが作れるお教室はやはり魅力的ですね


日曜日に出かけた「ららぽーと横浜」の本屋さん「紀伊国屋」で
見つけた新しいカルトナージュの本です
やはり、中身を見て本を買えるのはいいですね

始めたばかりのカルトナージュではありますが
次々と作りたいもののイメージが湧いてきています

2009_1110画像0278

*************

夕食の後
翌日のパン教室に持っていこうかと思っていた
<ケーク・サレ>お惣菜ケーキに挑戦しました

家にある材料で作れるもので<黒ごまとさつまいも>になりました
基本的には砂糖とバターを使わずにすりおろしたチーズがメインになるようです
オーブンの中から素晴らしくいい匂いがしてきました

2009_1110画像0267

ケーク・サレのレシピがのっていたのは
こちらの本です

「クオカ」のサイトにもたくさんのレシピが載っていました
静かなブーム?なのかしら?

2009_1111画像0020



アートな旅☆つづき

おそばを頂いた後、雑木林のなだらかな坂道を歩き
今夜お世話になる予定のペンションへ
荷物を預けに行きました

2009_1103画像0088

ペンションは「イタリアンハウス・ロングバケーション」

オーナーはイタリアン料理のシェフで
美味しいお料理と共に
奥様の手作りのパンが夕食でも朝食でもたっぷり食べられると
ガイドに書かれていたので??こちらに決定

2009_1103画像0064

荷物を預けて、徒歩とバスでこちらの「ぶどうの実 西館」へ
お茶しに出かけました
1Fには美味しそうなパンが各種並んでいましたが?
今夜はペンションで沢山食べなきゃならないので
見るだけ?

2009_1103画像0072

2Fのティルームに上がって、モンブランケーキと珈琲を頂きました
後で大変なことになるとは?つゆ知らず?
2009_1103画像0076

ペンションに戻り、外に作られたアジアンなお風呂に入り
いよいよお食事の時間になりました
(全員18時30分に夕食はスタートです)

1、最初にワインを選びます
私たちは今回<ワイン飲み放題、イタリアンフルコース・夕食パン3種類付き>という
コースを選んでの宿泊でした
赤白それぞれ好きなワイン一本づつを選びました

2009_1103画像0095

2、すごいボリュームのイタリアンオードブル(一人分)
ワインとこのオードブルだけで既におなかがいっぱいに??

2009_1103画像0098

3,3種類のパン

2009_1103画像0101

4、かぼちゃのスープとピッツザ
<ぱりっとした台が美味しかった、具沢山きのこも美味しかった>

2009_1103画像0105

5、渡りがにのスパゲッティ
<私は食べれなくてパスしてしまいました、すいません>

2009_1103画像0110

6、ステーキ
<おいしかったです♪>
2009_1103画像0113

7、お魚料理

2009_1103画像0112


8、最後のコーヒーとデザート

2009_1103画像0116

赤も白もワインをぐびぐび?飲みながら
パクパク食べ始めたのは良いけれど?

順番に温かいまま出されるお料理と
熱くて手で持てないようなパンが美味しくて
だんだん無口になって、
その内苦しくなって
部屋に戻って先ずしたことは
ー胃薬を飲みましたとさ

アートな旅☆はじまり

先週末、自宅から普通電車で手軽に出かけられる伊豆高原に行ってきました

いろいろな制作体験は前回と同じ
インターネットの「伊豆高原体験村」で調べて出かけました

最初に尋ねたのはステンドグラス工房「KIRARA

2009_1103画像0002

私は季節物のクリスマスツリーに、おっとはサンタさんにそれぞれ挑戦しました
ステンドグラスは全くの初めてなので?とても楽しみでした

キットが配られ、パーツの説明と大体の工程のお話がありました

2009_1103画像0005

片面に糊の付いた銅テープをパーツのぐるりに巻いていきます

2009_1103画像0009

曲線とパーツの細かいサンタさんは時間がかかっていました

2009_1103画像0012

次にはんだ付けをするのですが
パーツがずれないようにかたにぴったりはめて作業開始です

2009_1103画像0016

先生のお話だと表面張力を利用して
はんだ付けをするのだそうです

一面が出来上がりました
合計4面を仕上げて、裏も同様にはんだ付けしました


2009_1103画像0018

立体に作るのは先生にお願いしました

2009_1103画像0024

隣のサンタさんは平面なのでじっくりと作業しています
2009_1103画像0026

はんだ付けのラインをきれいに仕上げていくのに
持ち方の指導を受けました

2009_1103画像0030

やっとすべてのラインがきれいに仕上がりました

2009_1103画像0032

わざと錆びを出すために(?)スポンジで液体を塗りました

2009_1103画像0041

先生がライトを取り付けてくださって完成♪
いよいよ?点灯式

2009_1103画像0045

ほぼ2時間半の制作体験の後
近くのおそばやさん「更科」へお昼を食べに行きました

2009_1103画像0054

こちらのお店お勧めの「あまぎのころころおろしそば」はつめたいおそばでした

2009_1103画像0057

私が食べたのは「てんぷらそば」
一仕事後のおそばはとっても美味しかったですよ

2009_1103画像0060
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。