スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋を見つけにぶどう狩り☆

再び「勝沼ぶどう郷」の駅からJRにて、「石和温泉駅」に到着
今日お世話になるお宿>「華やぎの章 慶山」に
電話でお迎えの車をお願いしました

残念ながら、お宿の写真が一枚も無かったので?
HPを観てくださいね

お部屋も温泉も大大満足でした
夕食の前に温泉に入り、苦しくなるほどの品数の食事の後
一休みして、またゆっくりと露天風呂につかり
やっぱり、温泉は良いですね

休む前に地図とガイドブックを眺めながら?
2日目の予定をたてました
再び勝沼まで行くには地図でみると直線距離で車の方が近いような?

チェックアウトの時、フロントで昨夜の疑問を聞いてみました
「車で20分ぐらいですよ?」とのこと
??やっぱり!

一時間に2本のJRでやはり20分ぐらいの電車に、
又駅から目的地までタクシーに乗って行くと約1時間の旅ですし?

今回敬老の日で(世の中ではシルバーウイークと言うらしい)
高齢の母も連れての旅なので
駅の階段の上り下りにも苦労していましたし?


本日の最初の訪問は「コマツガーデン」お宿からタクシーを呼んでもらって、
早いけどお店は開いているかしら?などと言いながら
車に乗り込みました


そして、昨年5月にもお邪魔したバラのお店です
春のように豪華に満開ではありませんが
しっとりと落ち着いた感じに秋バラが咲いていました

今朝一番のお客さんで続いて誰もこなかったので
ゆっくり見て回って、バラ苗のお買い物もできました

2009_0925画像0103

2009_0925画像0100

2009_0925画像0101

最新版カタログです(2009?2010)
表紙の写真は<ミセス・アイリスクロウ>のようです

2009_0926画像0177

今回購入した<レーヌ・ビクトリア>

2009_0926画像0179

同じくつるバラ<ロココ>

2009_1002画像0221

大好きなバラ<ジャクリーヌ・デュプレ>

2009_1002画像0223
(写真はカタログから)
スポンサーサイト

ぶどう狩り☆

昼食後、いよいよぶどう狩りに向かいました。
気温もぐんぐん上がっているようで、9月も終わりなのに暑い
目的の観光ぶどう農園「早川農園」に到着

同じぶどう狩りのちっちゃなお客さん、
高い位置のぶどう棚の下で何をしているのかな
(こちらのぶどうは「甲斐路」です)

2009_0925画像0056

道路の両側にぶどう棚。ぶどう農園が延々と続いています
あまりにも多くて、
車で来ている人たちは、走りながら何処に入ろうか迷うでしょうね?

2009_0925画像0062

ぶどうを自分たちで採らなくても
お土産だけも買えます。
宅配で何処にでも送ってもらえます。

2009_0925画像0061

何種類か試食して、採りたい品種を決めると
そのぶどう棚に案内されます
私たちは「ピオーネ」を選びました
ぶどうの一粒が見たこともないほど大きいのにビックリ
ひと房が重い

とてもこの後、持ち歩けないので?宅配を頼んだ

??が、物足りない、
もう少し食べたかった、
一房は持ち帰り宿で食べれば良かったね?と反省
実はその後、2日目にも、もう一軒別の農園に行こう、という名案を思いついたのです

2009_0925画像0054

次に早川農園の道路向かい側にある
「ハーブ庭園旅日記」のハーブガーデンに散歩に行きました
駐車場も入場料も無料です(今どきめずらしい!)

2009_0925画像0048

中に入ると、温室や鯉が泳ぐ池を囲んで、きれいにハーブや花が植えてあり、

あちこちのベストフォトポイントには、カメラを置く台が設置されていて、
家族やお仲間と記念撮影が出来るようになっていました。
なんだか微笑ましい心使いですね

2009_0925画像0063

2009_0925画像0070

バラの見事なアーチです、春には満開のバラのトンネルになることでしょう

2009_0925画像0079-k


コスモス畑、風にふわふわと揺れて、可憐な秋の花です

2009_0925画像0075

こちらは、外国のような造りのローズガーデンでした

2009_0925画像0087

ずっと外にいると、かなり暑いので?もう温泉に行こうよと
もう一つのお楽しみの石和温泉にむかうことにしました


秋の大感謝祭☆びゅう

びゅう JR東日本
**秋の大感謝祭**
駅のみどりの窓口のパンフスタンドから
何気なく貰ってきた旅行のパンフレット

連休明けの「9月23日?10月4日」出発限定ではありますが??
          (↑今週末までですので?皆様、まだ間に合いますよ♪)
往復のJR +夕・朝食付き1泊2日コースで
¥10,000というのを見つけました

秋といえばぶどう狩りでしょ

というわけで?温泉付きぶどう狩りに出かけてきました

新宿から特急かいじに乗り、少し先の駅から
平日は通過の駅「勝沼ぶどう郷」までもどってきました

ホームから、これから行く<ぶどうの丘>を写真に撮りました

勝沼駅ホームはかなり高台にあるのですが、ぶどうの丘も同じ位の高さのようですね

2009_0925画像0021-k

2009_0925画像0027

<ぶどうの丘>にはホテル・日帰り温泉・ワインの貯蔵庫・レストランなどが
揃ったお楽しみの観光施設です
その眺めのいいレストランにワインとランチをいただきに行きました

2Fレストランの眺めは本当に素晴らしく、
桃の季節は一面のピンクのじゅうたんに覆われるそうです
そして、夜景もきっとロマンチックなのでしょうね

2009_0925画像0031-k

早速、グラスワインを注文
甘口と辛口の白ワインです
2009_0925画像0034-k

わずかに色が違うのが判りますかしら?
左のデラウエアの甘口の方を私が頂きましたが
とっても美味しくて?
帰りに2本も買って帰りました

お食事の方は写真を撮り忘れて(いつものことですが?)
もくもくと食べてしまったのでなし

2009_0925画像0037

私の母がぶどうジュースを注文
これが、本物?のぶどうでつくった100%ジュースだったようで
とてもおいしい!おいしいと飲んでいました

2009_0925画像0039

食事の後にでてきたコーヒーのカップがぶどうの模様だったので
思わずパチリと

2009_0925画像0044

ぶどう狩りはどした?
といわれそうですが??本日はこれまで?

☆親子ペアのルームシューズ☆

直ぐ脱げてしまうスリッパを履きたがらない孫のMちゃんとママに
ルームシューズを作りました。
大人用はMサイズ・子供用は18cm

2009_0922画像0174

すっぽりと包まれるような履き心地が良かったようで
フローリングは滑るね?♪と言いながら?すっかりお気に入り♪
2009_0922画像0183

大人用の製作中写真です

底布には厚めのフエルトを
それぞれ表布裏布にはキルト綿をつけるので
仕上がりがふんわりとなります

このキルト綿も片側に糊つきのアイロン接着綿が残っていたので
一部使用しましたが、糊なしのはとても扱いにくくて
便利なものは使わないとね!と強く思いました!
パターンはいつものようにスワニーさんのNo.5007と
子供用はNo.5006です

2009_0916画像0121

ある日の夕食♪

なぜか懐かしい味の大学いも☆

お家で出来たら、好きなだけ食べれるのに?♪の
想いがかなって、たっぷり作りました。

熱々の揚げたてお芋にたれをからめて
黒ごまをかけ
あっという間に出来上がり!

2009_0916画像0124

その秘密はこのCO-OPで購入した「大学いものたれ」にあり☆

2009_0916画像0108

ときどき、今日はつくるぞ====の波が来て
狂ったように、いろいろ作ってしまう日だったようです

イチジクのソフトタイプを混ぜ込んだ、米粉ときび砂糖のバターケーキです

2009_0916画像0127

黒砂糖のシフォンケーキはすごく膨らんで
オーブンの天井に付いてしまうほどでした

食事の後にグレープフルーツのジャムと一緒に頂いたのですが?
すっごいふわふわで、これぞシフォンケーキという感じで
大満足でございました

2009_0916画像0130

そして本題の夕食のおかずは

<三色巻き>

人参とインゲンは適当な短冊に切り
先に茹でておきます

同じように短冊にカットしたチーズと豚肉の薄切りでまいて
楊枝でとめておきます

たれはしょうゆ 大さじ2
    さとう  大さじ1
    水    大さじ1の割合であらかじめ用意して
フライパンで焦げ目が付くまでやいて、たれを絡ませて出来上がりです

簡単なのに美味しい

ご飯がすすむメニューです
冷めても美味しいので、おべんとうにもいいですよ??
(もう少しきれいに並べて置けばよかったわ???いつものように????)

2009_0916画像0126

ティッシュボックスカバー☆

麻の生地でティッシュカバーを作りました
箱や包装紙の色や柄や気になるとやたら気になって
やっぱりカバーしかないなと思い作り始めましたが
メーカーによって箱のサイズがまちまちで?
大小作ることになりました
写真で判りますか?
長さもですがぐるりと包むほうも長めにしてあります

2009_0916画像0120

レースやテープ布を代えるといろいろな雰囲気になって楽しいですね

2009_0916画像0110

参考にした本はこちらです

2009_0916画像0088
2009_0916画像0086

☆美味しいお土産☆

なかなかブログを更新できず、
リアルタイムの話題を載せていけないのが
心苦しい!のですが??

元から「気ままに?」と決めているので
どうか皆様、お許しくださいませ?

と、そんなわけで本日のテーマは
美味しいお土産です
何時貰ってもこんな嬉しいお土産はありません

始めは8月の甲子園(皆様ご存知の高校野球です)に
行ってきた長女たちからのお土産です
神戸北野ホテルの<抹茶バウムクーヘン>
小ぶりながら結構甘くて、
私は添えてあるミルクジャムをつけて頂いたのですが?
濃い甘さでございました♪

2009_0814画像0229

毎度おなじみの「ムレスナティハウス」のティバッグセット
甲子園の本店に寄って買ってきてくれました
もうバージョン7になってますね

2009_0814画像0246

そしてお次は
巷で何かと話題の「ワッフルワッフル」の登場でございます

駅ビルの期間限定出店があったからと
長女が10個入りを購入
半分づつ分けようねと持ち帰ってきたのですが
どれも美味しそうで?すべて違うお味で中のフルーツやフレーバーやら
迷うこと??といったら

2009_0904画像0052

やっと、5ヶを選び
美味しい紅茶を入れて、早速いただきました??
う?????ん!!美味しい♪
し・あ・わ・せ♪

2009_0904画像0053

後日、駅ビルの前を通ったら
まだお店が在ったので
お孫ちゃんの家にお土産で買って行きました。
私は季節限定セットにしましたが
お店の前で長いこと、どれにしようか迷っている親子がいました

2009_0916画像0102

アトムくん!

先週末のことですが?
横須賀に用事があるので、留守番を頼むといわれました。

前にどなたかのブログで見た「ブルーの卵」を
急に思い出して、近くなら買ってきて欲しいといいますと
どうも娘は知らないようで?
PCで検索して調べました
見つかりましたよ
「安田養鶏場」
ブルーの卵は元気のでる「タフラン」でした
残念ながら、売り切れだったのかブルーのタフランは無かったので
「アトムくん」を買ってきてくれました
鉄分が普通の卵の2倍含まれているという
女性にはとってもいい卵のようです

2009_0831画像0035

こちらはその日の朝、採れた「しらす」です
近くの佐島港で美味しい海鮮ランチを頂いたそうで?
次は是非一緒に行きたいです

2009_0831画像0038

おまけ:
安田養鶏場の近くに「関口牧場」直営店のソフトクリームが
とっても美味しいらしい?という情報も

すごいボリュームで子供には食べ切れなかったようですよ!

洋裁その他、いろいろ?

神戸のチェック&ストライプの本
こちらに載っていたワンピースを作りました

2009_0904画像0076

グレープ色の綿麻布で自分用のワンピースを
私は頭が大きいので、襟ぐりを少し調整して、後は型紙どうりに
ポケットはいらないなあ?と無しにしました(面倒だしね??)

2009_0904画像0061

ブルー細ストライプのこちらも綿麻布で次女に
チュニック丈で長袖ブラウスを??
胸元のピンタックの加減で
襟ぐりのラインが同じに出来ないのは気のせいかしら?。。。

2009_0904画像0058

大きなテーブルクロスが少ししみが目立ってきたので
4分の一にカットしてバスマットにしました
小さなハギレでアクセントを

リネンなので、濡れても直ぐ乾いて肌触りもgood!

2009_0904画像0067

食後のデザートには溜まってきた卵の消費のために
バナナシフォンケーキ<2こ>を作りました
逆さにして冷ました後、型から出す時に便利なのがこのナイフです
今まではせっかちの私はいつも失敗してぼろぼろにしていました。

2009_0904画像0075

リネンのバスローブ、その他いろいろ?

出かける用事や留守番を頼まれたりで
なかなか じっくり 洋裁に専念する時間が取れません
先週は、家に居て洋裁三昧♪出来ました。

リネンのバスローブを作りました

長女には衿や袖口の別布にソレイヤードのプリントでアクセントをつけました

2009_0831画像0040

次女用のこちらは少し大きめのギンガムチェック
やさしいブルーの麻布です

2009_0814画像0235

まごのMちゃんには120サイズの型紙で濃いピンクのギンガムチェックです
彼女はとっても喜んでくれたようです

2009_0831画像0047

こんな素敵なバスローブが載っていたのはこちらの本
「伊藤まさこの針仕事」

2009_0820画像0277
2009_0820画像0280
2009_0820画像0281

10年選手のアイロンがとうとう壊れてしまい
買い換えました
今評判のティファールのアイロンにしたかったのですが?
残念ながらコードレスタイプがなくて
今回はサンヨーです

2009_0814画像0242

こちらは、ウイリアムモリスのプリント地はぎれと紺色の麻布で
キャミソールにしました

2009_0831画像0008
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。